ゆめと感動を"カタチ"に、ともに未来へ…

建物づくりの進め方

  • HOME »
  • 建物づくりの進め方

1.ご相談・お問い合わせ

建物に関する相談だけでなく、土地選定等のご相談も承ります。

ご要望があれば、私どもがお伺いいたします。

電話やメールでもお気軽にお問い合わせ下さい。

建物を建てるにあたり、お客様のご要望や条件をお聞きした上で、設計の大枠

(費用や工事全般の流れ等)に関してご説明させていただきます。

お伺いした内容を元に大まかな工程や図面を作成し、ご提案いたします。

2.基本計画(業務着手)

当事務所の提案にご賛同いただければ、設計監理契約に関してご契約をさせていただきます。

設計・監理料の目安としては、物件の用途や規模にもよりますが、工事費の約5~10%程度となります。

3.基本設計

構造・設備も織り交ぜながら具体的にお打合わせを重ねて設計を進めていきます。

工事費用の大枠をつかむために、概算の工事費見積書を作成いたします。

4.実施設計

基本設計を元に工事を行う為に必要な詳細図を作成していきます。

具体的な仕上材や設備機器等も選定していきます。

建築確認申請、また、必要に応じ許可申請等の申請を行います。

(建築確認申請手数料等、公的機関に納める手数料に関してはお客様負担になります)

5.工事監理業務

建築施工業者に工事の見積りを依頼します。

施工業者の技術力や見積りの金額等を確認し、お客様の意向に沿った業者を選定します。

ご予算と見積り金額が合わない場合は、見積りを精査しながら設計内容を再検討し、金額の調整を図ります。

業者が決定しましたら、お客様と施工業者間で工事請負の契約を締結します。着工後はお客様に代わり、

第三者の立場で現場の監理を致します。設計図の通りに工事が行われているか、

工程の遅れはないか等、細部にわたり確認や現場検査を行います。

また、工事の進捗状況に合わせて定期的な打ち合わせを行い、

現物サンプル等を用いて材料や製品を確認しながら進めて行きます。

 

6.建物完成・お引渡し

建物が完成しましたら建築確認審査機関の完了検査を受けます。

(完了検査申請手数料等、公的機関に納める手数料に関してはお客様のご負担となります)

その後工事監理者としての完成検査を行い、お客様による完了検査を経て、全ての検査手直し等が完了した後、

建物のお引渡しになります。

7.完成後検査・メンテナンス・アフターフォロー

お引渡しから一年経過した時点で、工事施工業者と一緒に不具合がないか確認いたします。

(木造以外の建物は二年経過した時点で確認します) この検査にかかわらず、

何か問題があればいつでも対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

PAGETOP
Copyright © 株式会社KUMA設計 All Rights Reserved.